障害者雇用コンサルティングサービス

サービスで目指すゴール

障害者雇用に取り組む担当者が、自社に合った採用活動を習得

障害者に雇い入れができて、働く方が定着する職場環境をつくる

サポートの流れ

企業の状況を伺って、必要な情報や採用方法をご提案する

 必要に応じて支援機関をご紹介し、一緒に訪問します。

 提案する方法は進め方だけでなくメリットや工夫点を伝え、支援を受ける企業が取り組みやすい方法で進めていきます。

取り組んでみると、新しい課題が出てくる

 「悩んだときに」相談をする。

 今の状況や企業の意向、心配事を改めて確認し、もう一度取り組めそうな方法を一緒に考えます。

サポート事例

障害者を雇用したことがないので
何から手を付けていいかもわからない

サポート内容

何をやるべきか洗い出して採用計画作成を支援します!

 事業所内見学や従業員へのアンケートを行い、お願いできそうな業務を探します

活用できる助成制度などもご案内します!

 採用活動のサポートだけでなく、雇用に際して活用できる助成制度など役立つ情報も提供します

現在雇用している方への業務指導を
どうすればいいか悩んでいる

サポート内容

具体的にわかりやすくお伝えします!

 マニュアルの作成方法や特性に応じた指導の方法を具体的にお伝えします

 必要に応じて地域の支援機関との連携をお手伝いし、公的な支援制度の活用方法もご案内します