障害者雇用推進トップセミナー

13:30
開演
令和3(2021)年度 栃木県障害者雇用優良事業所等表彰式
14:00 ‣‣‣ 15:00
基調講演
「障害者雇用のこれまでとこれから
~採用ノウハウと定着ノウハウ~」
講師:佐々木 一成(ささき かずなり)
15:10
県内企業による 障害者雇用・定着の事例発表
質疑応答
16:00
閉会

講師紹介



佐々木 一成(ささき かずなり)

1985年福岡県福岡市生まれ 36歳
一般社団法人プラス・ハンディキャップ代表理事
障害者雇用コンサルタント

●生まれつき、両足と右手が不自由な身体障害者。(右足:義足/左足:装具/右手:中指欠損)

●九州大学法学部卒業後、人材コンサルタント会社に就職。新卒採用の支援、新入社員・若手社員向け研修の講師を務める。その後、独立。
一般社団法人プラス・ハンディキャップを立ち上げ、障害者雇用のコンサルティング業務に従事するかたわら障害者全体のイメージを改善するためのメディア活動も行っている。

●シッティングバレーボールで2021年東京パラリンピックを目指す(代表内定)。

日時

2021年9月15日(水)
13:30~16:00(受付13:00~)

定員

50名程度

会場

栃木県庁研修館4F講堂(宇都宮市塙田1-1-20)

対象者

企業の経営者・人事担当者等
障害者雇用に関心のある方